メインメニュー
大三島分校日記 最近の投稿

2017年6月27日(火曜日)

学習支援日

カテゴリー: - hp-admin1 @ 08時04分41秒

 6月24日は学習支援日です。現在校舎は耐震工事をしており、工事の音が響きわたっていますが、21日に期末考査時間割が発表され,28日から始まる期末考査に向けて46人の生徒が学校に来ています。図書館や各HR,特別教室などを開放し,わからないところは先生に質問したり、友達同士で教え合ったりしながら、それぞれが集中できる場所で勉強しています。3年生は進路に向けての大事な定期考査,2年生は部活が代替わりし、勉強と部活の両立が試される時期、1年生は高校に入学し2回目の定期考査で勉強の仕方などがわかってきた時期だと思います。それぞれの立場でみんなが頑張っています。良い点をとれるように願っています。

採用1_1.JPG 採用2_1.JPG 採用3_1.JPG


2017年6月26日(月曜日)

元気ふれあいフェスタボランティア活動

カテゴリー: - hp-admin1 @ 17時43分12秒

家庭クラブ顧問談:

6月18日(日)、上浦福祉センターにて元気ふれあいまつりが開催されました。分校からは7名が模擬店の補助や交通整理のボランティアスタッフとして参加しました。休憩時間には地域の方と一緒に昼食を食べたり、消防署の催し物である「煙体験」に挑戦するなど生徒自身もまつりを楽しむ姿がみられました。年に数回ある福祉センターでのボランティア活動は、子どもから大人までさまざまな地域の方々との交流を深めることができる大切な機会です。

元気まつり1採用_1.JPG 元気まつり2採用.JPG 元気まつり5採用.JPG←煙体験です


2017年6月23日(金曜日)

野球部練習試合報告

カテゴリー: - hp-admin1 @ 08時39分43秒

顧問談:

平成29年6月17日(土)野球部練習試合

 

1試合目 対 今治工業高校 7−7 引き分け

2試合目 対 松山工業高校 6−7 負け

 今治工業高校のグランドにおいて今治工業高校と松山工業高校と練習試合を行った。

1試合目、先発右腕が相手打線につかまり、5回までに6点を奪われた。調子は悪くなかったが、甘い球をしっかりとらえられ、得点を重ねられた。反撃は6回、相手のミスを逃さず、長短打で3点を奪った。8回にも2点を加え、1点差で最終回を迎えた。簡単に2死をとられたが、主将、中軸の連打で1点を奪い追いついた。同点で迎えた9回裏、2死から得点圏に走者を進められたが、次打者を三振にとり、7−7の引き分けに終わった。

 2試合目、昨秋の県大会でコールド負けをした松山工業高校と対戦した。前半から相手強力打線に小刻みに得点を重ねられた。反撃は7回、打者一巡の猛攻で5点を奪った。8回、9回も好機をつくったが、あと1本が出ず6−7で惜敗した。

 

平成29年6月18日(日)野球部練習試合

 

 広島県立三原高校 5−5 引き分け

 午後から広島県立三原高校のグランドにおいて練習試合を行った。3回まで両右腕が好投し、非常にスピーディーな試合展開となった。4回、試合が動いた。1死から連打で1点を奪われ、5回には四球と4本の安打で4点を加えられた。反撃したいところだったが、相手の好投手の前に打線が沈黙し、前半の得点は5回のスクイズでの1点に終わった。反撃の糸口をなかなか見つけられなかったが、6回に投手が代わった所を攻め2得点、8回にも2点を奪い、同点で最終回を迎えた。表の攻撃を無得点に抑え、サヨナラ勝ちを狙ったが、三者凡退に終わり5−5の引き分けで終了した。

 2日間で計3試合を戦い、1敗2分けという結果となった。勝ちきることの難しさを改めて感じた。今回も多くの課題が見つかったが、3試合全てにおいて後半に粘りをみせられたことは大きな自信になったと思う。今週末には抽選会が控えている。選手間での話し合いの場を大切にし、よりよい雰囲気で夏の大会を迎えさせたい。


2017年6月22日(木曜日)

音楽部の第4回定期演奏会開催

カテゴリー: - hp-admin1 @ 09時48分10秒

顧問談:  

  618日(日)、村上三島記念館にて大三島分校音楽部第四回定期演奏会が行われ、音楽部部員11名で全12曲の曲目を演奏しました。今年も大変多くの方々に入場していただきました。演奏会の準備段階から保護者や地域の方々に支えられ、無事に演奏会を終えられたことを心から感謝しております。本当にありがとうございました。3年生が引退し、音楽部は新たな形で再スタートします。ご依頼頂いたイベントへの参加に向けて今後もコツコツと練習を重ねていきますので、応援よろしくお願いします。

 

全体.JPG アップ.JPG 花.JPG

 

保護者.JPG


2017年6月21日(水曜日)

ボート大会開催

カテゴリー: - hp-admin1 @ 09時18分38秒

生徒課員談:

 6月15日(木)、地域の方々やB&G財団の協力のもと、分校の伝統行事の一つであるボート大会が学校裏の与吉ケ浜で開催されました。
 大会は両ブロック副団長が、「豊かな大三島の自然、広い海の中でチーム一丸となって応援し、仲間と助け合い最後まで戦いぬく」ことを宣誓して始まりました。 
 最初の競技として応援合戦が行われました。黄鶴・緋龍の両ブロックがエール交換を行い、応援合戦の演技とレース中の応援の内容によって応援の部の優勝が決まります。レース中盤では潮が満ちる中、両ブロックとも海に浸かりながら気迫あふれる応援で大会を盛り上げていました。優勝は黄鶴ブロックでした。
  ボート競技のコースは、海岸から海に向かう二百五十メートルで、海上も穏やかな絶好のコンディションの中、予選7レース、決勝2レースで競い合いました。連携がうまくとれず大きく針路が崩れる艇や、漕ぐ勢いがありすぎて艇が故障してしまうアクシデントもありましたが、各艇とも最後までよく頑張り完走することができました。男子の部は緋龍Aチーム、女子の部は黄鶴Cチームが優勝し、総合優勝は黄鶴ブロックでした。
 県下では実施されることが少なくなったボート大会も、大三島分校にとっては無くすことのできない大事な行事の一つです。 

H29ボート1.JPG H29ボート2.JPG H29ボート3.JPG

H29ボート4.JPG H29ボート5.JPG


2017年6月20日(火曜日)

県立学校人権・同和教育訪問について

カテゴリー: - hp-admin1 @ 08時41分06秒

人権・研修課長報告:

 「いのち」「ひと」「わたし」を大切にする「ちから」をつけるための学びの場が、六月十四日に公開されました。一年生は「人権について考えよう」、二年生は「差別の起こりについて学ぶ」、三年生は「公正な採用選考について」というテーマでそれぞれホームルーム活動を行いました。
 当日は、教室から人があふれるくらい遠方からたくさんの参観の方が来られました。各学年とも活発な意見発表やグループ討議がなされ、熱心な学びの様子が展開されました。
 授業が終わった後、参観者の方からいろいろな感想や意見を聞くことができました。中でも地域の方から「中学時代に学校に行きにくかった生徒が、分校に来るようになって学校が好きになって休まなくなった、学校が楽しいと言っている話を聞いています。」というエピソードが紹介されました。分校の普段の雰囲気が伝えられ、会場が暖かい気持ちに包まれました。少人数で一人一人お互いを大切に思いながら、安心して高校生活を送れるように生徒同士で、そして先生方も頑張っています。学校の様子を知ってもらうとてもよい機会となりました。

                                                                                                人権全体1.JPG


2017年6月19日(月曜日)

写真甲子園四国ブロック大会の結果

カテゴリー: - hp-admin1 @ 10時09分42秒

顧問報告:

 6月17日(土)に徳島県で写真甲子園の四国ブロック公開審査会が行われました。一生懸命練習したかいがあって、審査員の先生方の前で堂々とした素晴らしいプレゼンを行うことができました。残念ながら代表校として本戦に出場することはできませんでしたが、審査員の先生方からも、たくさんのお褒めの言葉をいただきました。支えてくださった全ての方々に心から感謝しています。

採用1.JPG 採用2.JPG 採用3.JPG


2017年6月12日(月曜日)

野球部練習試合報告

カテゴリー: - hp-admin1 @ 19時42分45秒

野球部部長の報告

平成29年6月10日(土)野球部交歓試合

対 宇和高校

1試合目 12−2 勝ち

2試合目  5−7 負け

1試合目、初回から打線がつながり、一挙4点を奪った。2回以降も攻撃の手を緩めず、5回まで毎回得点を重ねた。守備では、初回に失策絡みで2点を許したが、先発右腕が要所を抑える投球で相手打線を封じた。6回、7回は得点を奪うことができなかったが、前半のリードを守り、快勝した。

2試合目、1試合目と同様に初回から試合が動いた。内野手の失策で出塁を許し、2本の単打で2点を失った。嫌な立ち上がりであったが、裏の攻撃ですぐさま4点を奪い、逆転した。2回以降、先発投手が相手打線を無得点に抑え、優位に立った。そのまま逃げ切りたかったが6回に2点を奪われ1点差、7回に2番手投手が2失点し逆転された。粘りを見せたかったが、相手投手の巧みな投球に狙い球を絞れず、敗れた。

 

平成29年6月11日(日)野球部交歓試合

対 新居浜南

1試合目  3−15 負け

2試合目  5−12 負け

 1試合目、相手投手の立ち上がりを攻め、1死から3本の単打で好機をつくった。しかし、後続が打ちとられ、無得点に終わった。守っては先発右腕が初回を3人で抑え、良い滑り出しをみせた。2回、先頭打者に安打を許したところからリズムが崩れ、1点を失った。3回も制球が定まらず四球で出塁を許し、長短打で3点を失った。4回以降も相手打線を抑えることができず6回までに大きくリードされた。攻撃は、得点圏に走者は進めるもののあと1本がなかなか出ず、得点が入ったのは4回のみに終わった。大敗で春季大会のリベンジを果たすことができなかった。

 2試合目、初回に4本の安打で幸先良く3点を奪った。しかし、先発投手が相手打線につかまり、6回までに11点を奪われた。打線は2回以降2点に抑えられた。6回にも1点を加えられ、5−12の7回コールドで敗戦した。

 来週は秋季大会で敗れたチームと対戦する。全員野球でリベンジを果たし、自信をつけさせたい。


2017年6月8日(木曜日)

ボート部総体結果報告

カテゴリー: - hp-admin1 @ 11時54分41秒

 6月2日は、開会式と配艇があり、部員2名が協力して艇のリギングを行いました。3日土曜日、1年生のO君が男子シングルスカルのレースに参加しました。予選では、4分12秒50のタイムで、6人中最下位でしたが、2・3年生ばかりの選手に混じって奮闘、大きく遅れることなく漕ぎきりました。午後からの敗者復活戦では、5分06秒50のタイムで第2位につけました(午後は風が出て、どの選手もタイムを落としました)。1位だけが翌日の準決勝に勝ち上がれるため、大三島分校ボート部の今年度の総体はこれにて終了しましたが、次の新人戦に向けて、確かな手ごたえを感じる試合でした。

                                 

 


2017年6月5日(月曜日)

音楽部たより

カテゴリー: - hp-admin1 @ 11時00分20秒

 顧問談:

 618日(日)の第4回定期演奏会に向け、音楽部は毎日練習を続けております。演奏やダンス、その他演出に関連する練習の他、忙しいスケジュールの合間に演奏会用の小道具作成も始まりました。部員数が少ないために個人の負担が大きく、また休みの無い日々が続きますが、少しずつ本番が近付いていく中で部員全員が程良い緊張感を持って練習に励めていると思います

  4回定期演奏会は村上三島記念館多目的ホールにて、618日(日)の1430より開演予定です。全3部構成で、間に休憩を挟みつつ合計2時間程度の演奏を予定しております。この日に向けて、本当に多くの時間を費やしてきました。

 演奏会が終われば3年生はそれぞれの進路実現のために音楽部を引退します。決して悔いの残らないようにしっかりと練習を積み重ね、無事に演奏会をやりとげたいと思います。応援よろしくお願い致します。

 

練習1.JPG 練習3.JPG  練習2.JPG

 

 


2017年6月2日(金曜日)

写真部・写真甲子園四国ブロック公開審査へ進出

カテゴリー: - hp-admin1 @ 08時46分29秒

 全国の写真部の頂点を決める写真甲子園の1次予選の結果が5月26日(金)に発表され、本校写真部が1次予選を勝ち抜き2年連続で四国ブロック大会に進出することになりました。四国ブロックの公開審査会(2次予選)は6月17日(土)に徳島県のとくぎんトモニプラザで行われ、1次予選を勝ち抜いた5校が審査員の前で自分たちの作品に対するプレゼンや質疑応答を行い、地区代表の1校が選抜されます。昨年度は残念ながら全国大会への切符を手に入れることはできませんでしたが、今年度こそは北海道での本戦に参加できるよう、あと3週間、部員一丸となって一生懸命準備に取り組みます。

生徒技能講習会に参加してきました
 5月27日(土)、28日(日)に松山市上野町のえひめ青少年ふれあいセンターを会場に愛媛県高文連主催(全国高文連共催)の生徒技能講習会が開催され、本校からも4名の生徒が参加してきました。1日目は朝日新聞大阪本社の矢木先生によるシリア等の取材の様子のお話をお伺いしたり、日本写真専門学校やキヤノンの講師の方々から実技指導を受けたりしました。夜には講師の先生による公開審査会が行われ、本校生徒の作品が多数上位に入賞しました。2日目はとべ動物園に撮影実習に行き、昼からは撮影した作品の指導講評が行われました。生徒にとっても顧問にとっても非常に内容の濃い2日間でした。

5V1A9867.JPG  5V1A9874.JPG  5V1A9958.JPG

 


2017年6月1日(木曜日)

ボート部たより

カテゴリー: - hp-admin1 @ 10時02分17秒

 総体を前に、ユニフォームを着て練習をしておかなければ、ということで、ボート練習を行いました。自分の体に合わせてオーダーしたものですが、デザインはかつて国体に行った先輩が着用していたものと同じです。スクールカラーの緑のライン、胸には「愛媛」、背中には「大三島」の文字があります。「体操服よりボートが漕ぎやすい」とのことでした1年生は午前中に始めてのマリンスポーツがあり、疲れていましたが、オールの使い方に意識を集中して有意義な練習でした。

                                


2017年5月31日(水曜日)

1年生初めてのマリンスポーツ

カテゴリー: - hp-admin1 @ 08時55分42秒

担任談: 

 絶好の天候の下、1年生にとっては初めてのマリンスポーツを実施しました最初は緊張した面持ちでしたが、今治市大三島BG海洋センターのインストラクターに指導していただき、実際に海にボートやカヌーを浮かべて漕艇開始。思うようにまっすぐには進まないものの、漕ぐうちに少しずつ慣れて、笑顔も見られるようになりました。あと2回の実技講習と6月15日に予定のボート大会が楽しみです。

IMG_1567.JPG IMG_1581.JPG IMG_1614.JPG


2017年5月30日(火曜日)

卓球部たより

カテゴリー: - hp-admin1 @ 18時13分43秒

顧問談: 

  現在卓球部は男子9名女子4名の13名で活動しています。1年生の男子が6名も入部してくれ講堂は活気にあふれています。そんな男子ですが、4月に行われた総体では、1回戦は勝利したものの2回戦で敗れてしまい県大会に出場することができませんでした。悔しさを胸に次の大会に向けて練習に取り組んでいます。 

 ここ数年男子部員だけで活動していましたが、今の3年生が1年生のときに女子の入部を許可することになりました。2名入部してくれたのですが、団体戦は4名から7名必要のため出場することができませんでした。次の年は1名で、この年も団体戦に出場できず・・・。しかし今年の1年生が1名入部してくれて、3年生にとっては最後の大会となる総体で念願の団体戦に出場!!1回戦に勝利し県大会出場を決めました。また、個人戦でも、ダブルス1組とシングルス2名が県大会に出場します。個人戦が63日、団体戦が64日に砥部町陶街道ゆとり公園体育館で行われます。県大会では、1勝を目指して日々の練習を頑張っています!

DSC_1021.JPG DSC_0147.JPG


生徒総会開催

カテゴリー: - hp-admin1 @ 08時14分30秒

5月26日、生徒総会と家庭クラブ総会が行われました。
 昨年6月からの公職選挙法の改正により、18歳以上の生徒に選挙権が与えられることを踏まえて、今年の生徒総会は議会形式での実施となりました。議案提出・審議・採決(投票)の過程を通して会の運営や意見集約の方法、投票の手順やその意義についても改めて学びました。
 人数は少ないけれども、行事の多い分校を支える生徒会です。今年も充実した行事が実施できるよう分校生全員で新生徒会に協力してください。
 また、生徒総会に併せて家庭クラブ総会も行われました。行事報告や新役員の発表、今年度の行事計画が了承され、今年も募金活動や高齢者施設でのボランティア、料理講習会等活発な活動が行われます。

総会1.JPG 総会2.JPG


2017年5月29日(月曜日)

艇の手入れ

カテゴリー: - hp-admin1 @ 08時57分55秒

顧問談:

昨日のローイング練習の反省を踏まえ、今日はリギング(ボートの動かして調整できる部分を調整し、より効率的にボートを漕げるようにすること)をしよう!ということになりました。長年動かしていなかったパーツが塩で固まってなかなか取れず、苦労しました。波の音を聞きながら、奮闘しました。

                                

 


2年生の福祉教育活動

カテゴリー: - hp-admin1 @ 08時45分40秒

 今年度も地域を担う心豊かな高校生育成事業「地域共生プロジェクト」の一環で、今治市伯方地区包括支援センター、今治市社会福祉協議会から講師の先生方をお招きして、2年生を対象に福祉教育を行っています。
 1回目は5月11日(木)に行われ、認知症について、その原因や特徴について学習しました。5月25日(木)には、2回目の福祉教育が実施され、認知症の方に対する具体的な接し方等について演習を行いました。
 6月下旬には、実際に福祉センターにお伺いし、高齢者の方々との交流活動を実施する予定です。

5V1A3712.JPG 5V1A3715.JPG 


2017年5月26日(金曜日)

ボート部の練習風景・・・顧問談

カテゴリー: - hp-admin1 @ 08時50分08秒

 ボート部顧問発・・・・練習風景

 一昨日、分校生がボランティア活動できれいに清掃した与吉ヶ浜は、今日は潮が引いて穏やかでした。部員は、自分の課題を意識しながらローイングの練習をしました。「今日はボラがようけおった!」と言っていました。岸からも、飛び跳ねるボラがよく見えました。潮溜まりには小さな魚や大きなカニがいました。きれいな貝殻もたくさんありました。

 さて、練習の終わりには艇の洗浄です。塩分が残らないよう、丁寧に水で流します。

 潮の香りとみかんの花の香りに癒され、部員からは元気をもらう顧問でした。

                                


2017年5月23日(火曜日)

野球部練習試合報告

カテゴリー: - hp-admin1 @ 17時07分16秒

 

5月20日(土)、21日(日)に野球部が練習試合を行いました。

対 東温 6−7  負け

対 松東 9−12 負け

対 松南 0−9  負け

対 松南 0−6  負け

5月20日(土)、野球部がひめぎんグランドにおいて練習試合を行いました。

1試合目、初回に4本の安打で3点を先制しました。しかし、2回の表に同点に追いつかれ、3、4、5回に追加点を許し、リードされる苦しい展開となりました。早く追いつきたいところでしたが、2番手投手の前に狙い球を絞れず、7回まで無得点に抑えられました。8回に3番手投手を攻略し、5安打で3点を奪いましたが、あと1歩及ばず6−7で惜敗しました。

2試合目、先発した2年生左腕が相手打線につかまり、5回までに12点を許しました。5回コールド負けもみえましたが、5回に3点、6回に2点、7回に2点、8回に2点を奪い、3点差で最終回を迎えました。9回の表の攻撃を無得点に抑え、サヨナラ勝ちを狙いましたが、3人で打ちとられ9−12で敗れました。

 5月21日(日)、昨日に引き続き野球部が練習試合を行いました。松山南高校のグランドで松山南高校と2試合戦いました。

 1試合目、先発した2年生右腕が3回から3イニング連続で得点を許し、マウンドを降りました。打線は相手の継投策の前に得点を奪えませんでした。2番手投手も8回に相手打線につかまり5点を許し、0−9の8回コールドで敗れました。

2試合目、相手の3投手に1安打に抑えられ、得点を奪うことができませんでした。守りでは安打と失策で6点を許しました。1試合目からの悪い流れを止めることができず0−6で敗れました。

顧問談:

2日間を通して守りのミスが多く出てしまいました。打球に対する構えの姿勢を見直させ、来週は無失策試合を完成させたいと思います。


2017年5月19日(金曜日)

「沈」からの回復

カテゴリー: - hp-admin1 @ 17時47分58秒

 5月19日、ボート部は「沈(ちん)」からの回復の練習を行いました。(漕艇中、選手がボートから落ちることを「沈(ちん)」と言うそうです。)競技者は、自分の身を守るために一番最初にこれを習得して、一人で再びボートに乗れるようになっておく必要があります。 

 動画を何回も見てイメージを膨らませた部員は、水着に着替えて海に入りました。国体選手育ての親のk先生も水着で熱心に指導しました。二人とも「冷たーい」を連発していましたが、うまくバランスを取って回復できていました。通りかかったご夫婦も、応援、拍手をしてくださいました。ありがとうございました。

                                Iボート部5.JPG


Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

Powered by XOOPS Cube 2.0 c 2005-2006 The XOOPS Project    Theme designed by OCEAN-NET
copyright © 2009 愛媛県立今治北高等学校大三島分校