カテゴリ:全学年

「いのちの授業」がありました!

本日6限目に、公益社団法人「被害者支援センターえひめ」の犯罪被害者支援員の方をお迎えし、

「かけがえのない命」というテーマでご講演をしていただきました。

大切なご家族を事件や事故で亡くされた方の思いを、生徒一人一人が自分の周りの方や、自分自身のことを考えながら聞いていました。

命の大切さを伝える「メッセンジャー」からも、様々な思いが伝わってきました。

生徒会長が生徒を代表して感謝の言葉を伝えました。

教室に戻って、講演の感想を書きました。

命を守り、命が守られる社会を目指して、一人一人が思いやりの心を持って過ごしていきましょう。

全校集会(分校長講話)がありました!

本日、全校集会が行われ、分校長先生による講話が行われました。

カミュの「ペスト」を引用され、

「一人一人が自分のすべきことに丁寧かつ真剣に取り組む、その誠実さこそが最も重要です。」

「今を誠実に、自分を磨く、未来を拓く充実した1年を過ごしましょう。」

というお話をしていただきました。

家庭クラブ総会、生徒総会、県総体壮行会を行いました!

昨日、家庭クラブ総会、生徒総会、県総体壮行会を行いました。

まず分校長先生から開会の挨拶がありました。

「大三島分校は一人一人が主役です。アメリカの大統領だったケネディの言葉を借りると、『あなたが学校のために、何をなすことができるのかを問うてほしい。』です。学校生活を自分たちで充実させるために行動していきましょう。」

家庭クラブ総会では、会長が手話を用いて挨拶を行いました。

そして、役員紹介と年間行事の報告と計画や予算が審議されました。

 

続いて生徒総会では生徒会年間テーマと要望事項が審議されました。

 

3年生が事前に臨時生徒総会を行った内容から、賛成討論、反対討論を行いました。

投票結果を反映し、要望事項は今後職員会議に諮られます。

 

最後に、県総体に出場する選手の壮行会を行いました。

まず、代表生徒による激励があり、応援委員による激励応援がありました。

全校生徒は拍手で選手を激励します!

県総体に出場する選手の皆さん、写真部の皆さん。

日頃から積み重ねたものを発揮する勝負のときです。

自分を信じ、仲間を信じて、支えてくださった方への感謝の気持ちを忘れずに、上位大会を目指して頑張ってください!

観戦には行けませんが、全校生徒で皆さんを応援しています!

花がいっぱい、大三島分校!

大三島分校内には、華道部が生けた花や、先生方が育てていらっしゃる花がたくさんあります。

季節の花は心を豊かにしてくれますね。

中学生の皆さんもぜひ、美しい大三島で高校生活を過ごしてみませんか?