2020年11月の記事一覧

学校説明会、学習支援日

本日、学校説明会とオンライン説明会を実施しました。

今治市内はもとより、遠方からも参加していただき、充実した説明会となりました。

どちらも生徒が自分のことばで説明を行い、大三島分校の良さを生徒目線で伝えることができたのではないかと思います。

ご参加いただきました皆様、誠にありがとうございました。

また、お目にかかれることを楽しみにしております。

 

 

また、期末試験期間中の土曜日には、学習支援が行われています。

今日も多くの生徒が自主的に登校し、テスト勉強を行っていました。

先生方も生徒のがんばりに応えようと、熱心に指導してくれていました。

あと3日間の考査です。この土日の時間を有効に活用して、学習を進めていきましょう!

 

期末考査

本日から5日間の日程で期末考査が始まりました。

考査発表から学校や家庭で学習を積み重ねてきていると思います。

その学習の成果がしっかりと出せるように、各科目の試験に取り組んでください。

各学年の試験中の様子を見てみると、どの生徒も真剣に問題用紙に向き合っていました。

あと4日あります。日々の時間を有効に活用して、納得のいく結果を出すことができるようにがんばりましょう!

 

日々の清掃

昼休み後には清掃が行われます。

大三島分校の生徒たちは、取り掛かりが早く、しかも時間いっぱい清掃に取り組んでいます。校内の様子を見てみると、どの場所でも黙々と清掃に取り組んでくれています。

職員室では、2年生が床の掃き掃除を終え、廃棄される紙を濡らして細かいところの拭き掃除を行ってくれていました。

 

生徒のみなさん、いつもありがとう。

気温が下がり、寒くなってきましたが、清掃も寒さに負けずにがんばりましょう!

 

職員研修会

放課後、愛媛CATVから講師をお招きして、リモート学習の実施に向けた研修会が開催されました。

今回は、google meet の活用について学びました。

参加した先生方は、講師の先生の説明を聞きながら、真剣かつ懸命に操作に取り組んでいました。

コロナウイルス感染症の拡大次第では、リモート学習を実施しなければならなくなるかもしれませんが、やはり授業は生徒の皆さんと同じ場所で行うのが一番です。

感染症拡大を防ぎ、一日も早く普段の生活を取り戻すためにも、警戒レベルを一段上げてこれまでの生活様式を心がけていきましょう。

 

 

写真部 愛媛県高等学校総合文化祭で優秀賞!

11月14日(土)に、愛媛県高等学校総合文化祭写真部門の表彰式が行われました。大三島分校からは7名が出品し、1年生の眞都君の作品「境界」が優秀賞に選ばれました。この作品は来年度の全国高等学校総合文化祭和歌山大会(全国大会)に出展されます。