メインメニュー
大三島分校日記 最近の投稿

2017年10月23日(月曜日)

保健講話が開催されました

カテゴリー: - hp-admin1 @ 10時04分55秒

総務・厚生課談:

1019日(木)、コミュニケーション能力を鍛え、良好な人間関係を築くための保健講話を開催しました。演題は、「感じたことをことばに置きかえる」で、映像と音楽のみのアニメ(積み木の家)を鑑賞し、アニメから感じたことを班ごとに話し合い、最後に発表してもらいました。同じアニメでも、現在、過去、未来、喜び、悲しみ、切なさ、たくましさ・・・感じ方は様々でした動物はストレスを感じた時、戦うか逃げるという行動を取ります。人間は、体調を悪くしたり行動に支障をきたしたりしますが、人に助けを求めることができます。それでもダメなら、忘れること、逃げることもストレスを抱えない手段だと教えてくださいました。

自分の感じたこと、思っていることを、相手に上手に伝えていくことは、生活の中で大切なことです。自分の気持ちを伝えると同時に、相手のことばの背景も感じることで、いいコミュニケーションを図ろうとし、良好な人間関係を築くヒントを学びました。

第2部は、アイスブレーキングとストレッチでした。

アイスブレーキングの、手をつないだり腕を組んだりしながらチームで力を合わせて立ちあがる場面では、一度で成功するチームや、全員で尻もちをつくチームなど、どのチームも何度もトライしていました。全学年男女混合チームで、普段は関わりの少ない生徒同士も、チームで意見を出し合いながら、楽しんで取り組む姿が見られました。

 

H29保健1.JPG h29保健2.JPG H29保健4.JPG

 

 


Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

Powered by XOOPS Cube 2.0 c 2005-2006 The XOOPS Project    Theme designed by OCEAN-NET
copyright © 2009 愛媛県立今治北高等学校大三島分校