大三島分校日記

大三島中学3年生の体験入学が開催されました!

本日の午後、大三島中学校の3年生を学校に招待して、体験入学が開催されました!

 

体験活動のサポートをする生徒以外は、スタディサプリを活用した自主学習や、商業の授業を行いました。

 

体験活動では4つのコースに分かれて、高校生が授業のサポートを行います。

理科のコースでは、「コケリウム」というコケを容器の中にレイアウトして、育てられるようなものを作りました。

体育のコースでは、野球部の生徒たちとのサポートでハンドボールを、

家庭科のコースでは、大三島スイーツとして「さつまいもモンブラン」作りを、

特別コースとして、ワークショップを行いました。

 

また、部活動の見学も行いました。

 

ご来校いただいた大三島中学生の皆さん、ありがとうございました!

学校説明会in福山が開催されました!

11月14日(日)に福山市のまなびの館ローズコムにて、大三島分校の学校説明会in福山が開催されました!

大三島分校からは生徒会長や福山・府中出身の下宿生が参加し、

福山市の中学生の皆さんに、学校の魅力や、下宿生活を通して身に付いたことなどを話しました!

ご来場いただいた皆様、ありがとうございました!

 

今後の学校説明会は個別相談会になります。

ご興味がある方は、ぜひ個別相談会に申し込んでみてください!

人権同和学習が行われました

 

今日は21HRにて2年生に向けて人権同和教育が行われました。

 

世の中では差別に関係性が薄いと思われるようなことについても実は差別が隠れていて,現在にもつながってしまっていることなどを知ることができました。

 

差別はよくないと言うことは簡単ですが,実際に差別をなくすことはとても難しいことです。

しかし,こうやって学び,考えることが差別をなくしていく第一歩となることでしょう。

島デザイン部活動報告!

11月に入ってからの島デザイン部の活動を報告します!

 

○村上海賊オンラインガイド!

 

11月7日日曜日に、クラウドファンディングの返礼である「村上海賊ガイド」がオンラインで行われました。大三島から離れたところで暮らしている支援者さんとZOOMを繋ぎ、村上海賊の歴史文化や、大三島のちょっとした歴史文化遺産「チョレキ遺産」を紹介しました!

 

分校生による解説と現地からの中継も交えながら、村上海賊のこと、そして大三島の魅力をたくさん伝えることが出来ました!ありがとうございました。

 

 

 

 

○東予歴史文化事業グループワーク!

 

11月10日の講演会の後に愛媛大学の井口先生と学生の皆さん、そして島デザイン部で東予歴史文化事業グループワークを行いました!

 

まずは10月に実施した「大見神楽フィールドワーク」の振り返りをしました。各々がどの場面でどんなことを感じたのかを共有し、「大見神楽」に込められた想いを再確認しました。

 

また、デジタルポスターに使用する写真を4枚厳選し、そこに合わせる文字を考えました。

 

これから、2月にある歴史文化PRグランプリに向けて発表の準備をしていきます!

愛媛大学井口先生による講演会が開催されました

今日は5・6限目に愛媛大学より井口先生と学生さんたちをお招きして

講演会が行われました。

 

ボランティアで大山祇神社の参道ガイドもやっている生徒たちにとっても

まちづくりと観光について考えるいい機会となったことでしょう。