大三島分校日記

ボート部

玉川ダムでの練習にも参加するなど、強化に努めているボート部です。

今日は、艇庫前の与吉が浜で通常の練習を行っていました。

練習で使用するボートの準備を協力しながらしっかりと行い、一人乗り、二人乗りのボートが海へと漕ぎ出していきました。

西日が強く、海面にも反射するので海で活動するボート部員の姿を確認することが難しい状況でしたが、それぞれのボートに乗り込んだ部員は元気に活動していたようです。

また、夕方の与吉が浜の景色は美しく、部活動をするには最高の場所です!

 

   

懸垂幕が増えました!

今日の午前中、2つ目の懸垂幕が本館に設置されました。

写真部の「写真甲子園2020」全国大会出場を祝うものです。

校舎をみると、懸垂幕を設置するスペースはまだあります。

次はどのような懸垂幕が設置されるのか、今から楽しみです。

職員研修(先生も学びます②)

今日は中間考査の最終日でした。

午後には、この期間中2回目となる職員研修会が開催されました。

今回のテーマは「アンガ-マネジメント」です。

しっかりと学び、温かい人間関係の構築をとおした、より良い教育活動の展開に努めます。

愛媛県総合教育センターから講師の先生をお招きし、充実した内容の講座を実施していただきました。

お忙しい中、ご来校いただき誠にありがとうございました。

 

職員研修(先生も学びます)

中間考査期間を利用して、先生方も学びを深めています。

29日(火)には、松山聾学校からお二人の先生をお招きして、聴覚障がいについての理解を深めました。

また、後半の質疑応答では、活発な意見交換が行われました。

 

松山聾学校のお二人の先生、大三島分校へお越しいただきありがとうございました。

第2回えひめ記録会(陸上部)

9 月 26 日(土)、27 日(日)の2日間、陸上部の選手が愛媛県総合運動公園陸上競技場で開催された「第2回えひめ記録会」に出場しました。

1日目は2年生と1年生が走幅跳に、1年生が200mに出場しました。走幅跳に出場した2年生選手は安定して4m60cmを出せるようになってきています。1年生選手と200mに出場した選手は自己記録を更新することができました。

2日目には1年生選手が円盤投や100mに出場しました。円盤投に出場した2名の選手は自己記録を更新し、100mに出場した選手は、前回の反省を活かして頑張る姿勢がみられるなど、よくがんばっていました。