大三島分校日記

運動会予行①

台風9号の影響で少し風が強い中での運動会予行でしたが、無事に終えることができました。

障害走の準備をしています。競技名は「走シャル・ディスタンス」。

なかなかナイスなネーミングです。

自転車でいかにゆっくりと進むことができるか、その名も「スローリー」。

自転車に乗るときにはヘルメット!こちらも準備万端です。

一見、ふつうの玉入れに見えますが、実は・・・「玉入れさせない」です。

この写真では分かりづらいのですが、他のブロックの生徒が籠の前で玉をブロックしています。

それでもたくさんの玉を入れることができていました。

閉会式の練習。表彰式も練習しました。運動会当日、実際に表彰されるように、緋龍も黄鶴もがんばりましょう!

応援練習

運動会の応援合戦。見どころの一つです。

緋龍・黄鶴の両ブロックとも練習で大きな声をグラウンドに響かせていました。

【緋龍】             【黄鶴】

 

運動会の当日、迫力があり、さらに統一感のある美しい応援を

両ブロックが見せてくれることを楽しみにしています!

 

運動会に向けて

9月に入り、運動会に向けた活動が益々充実しています。

今日は開会式・閉会式の練習が行われました。

 

暑い中での練習でしたが、分校生は真剣に取り組むことができました。

 

アーチや応援も仕上げの段階のようです。

運動会当日にすばらしいものを見せてくれるものと期待大です!

今日は山の緑が映える青い空、抜群の天気でしたが、天気予報が・・・。

清々しい秋空の下、運動会が開催されることを祈るばかりです。

 

全国高等学校総合文化祭 写真部門 優秀賞

令和2年度全国高等学校総合文化祭の写真部門において、大三島分校2年の船吉諒太郎君が、見事優秀賞を受賞しました。最優秀3点に次ぐ大変素晴らしい賞です。

このほど、懸垂幕が完成して校舎に設置しました。

また、毎日新聞にも記事を掲載していただきました。

 → 毎日新聞のデジタル記事はこちら

日本遺産「村上海賊」紹介リーフレット完成発表会

2020年8月28日(金)に村上海賊ミュージアムにて、昨年度作成した「村上海賊」紹介リーフレットの完成発表会があり、大三島分校から2年生2名が参加しました。

作成において苦労したことや、村上海賊に関係のある史跡調査を行って得られた学びなどについて感想を述べました。

10月10日(土)に開催される日本遺産フェスティバルでは、大三島分校も発表を行う予定です。

また、今年度は観光甲子園の日本遺産部門にエントリーしており、3分間の動画を作成中です。11月完成予定です。乞うご期待!